ちぎりの里のかりんとう。食べられたことあります?
 まれに「ハート型のかりんとう」が入っているそうです。
 「ちぎりの里」は、地元の「契山」にちなんでいます。「契山」は、五十猛命(いそのたける)という神が基山(きざん)の「たまたま石」に腰をおろして四方を眺めていた時、1人のきれいな娘の洗濯する姿が目にとまり、さっそく結婚することになり、山の頂で夫婦の契りを結んだ。そこで人々は「契り山」というようになった事に由来しています。
 みなさんも、ちぎりの里のかりんとうを食べて、今年の恋愛運を占ってみてはいかがですか?

%e3%81%8b%e3%82%8a%e3%82%93%e3%81%a8%e3%81%86%e5%86%99%e7%9c%9f