3月12日付け西日本新聞朝刊に、きやまファームのエミュー事業が紹介されました。

紙面では、きやまファームの耕作放棄地対策や循環型農業の起爆剤として活用されているエミューのひなが、今年400羽~500羽ふ化することから、肉やオイルの本格的な生産に入ることが紹介されています。

なお、エミューを使ったハムやキーマカレーは、基山PAふるさと応援市場でも販売されていますので、ぜひご賞味ください。                

お問い合せ  株式会社きやまファーム

      佐賀県三養基郡基山町大字宮浦991番地2

      電話 0942-50-8603