産業振興協議会の会員で、「めっきのデパート」として有名な田口電機工業(田口英信社長)が、5月18日に行われた第5回佐賀県工業大賞表彰式において、最高賞(知事賞)を受賞しました。
 佐賀県工業大賞は、画期的な製品や技術を開発した企業を顕彰するもので、シンクロトロン光エックス線を利用して精密めっき技術を応用した超微細加工で、ナノレベルのマイクロパーツや金型部品などの製造技術を開発し、医療分野や半導体・自動車産業などに向けて商品化を進めていることなどが高い評価を受けました。受賞おめでとうございました。 

田口電機工業株式会社ホームページ

田口英信社長(左)と松田一也町長

田口英信社長(左)と松田一也町長